社会問題から見た美容(人口減少の危機)/今、美容師に最も必要なもの


おはようございます。

今日は朝早起きしたので、記事をひとつ更新します。

今朝ネットニュースを見てたら、

人口の問題について取り上げられてました。。

 

 

人口問題の内容は

2060年(40年後)には日本人の人口は8000万人になるというもの

これから100年後には4000万人代になるそうです。(僕はギリギリ生きてるかも)

正直驚きました。

 

人口減少の危機

10年くらい前から少子高齢化が問題視されていることはわかってましたが、

東京にいるとなんとなく遠い未来な感じがしていた。

(自分も二十歳だったし、そこまで頭回ってませんでしたし)

 

労働人口は年々減少し、生産者が減り、経済が回らなくなる。

 

しっかり考えないといけないことです!!

 

 

人口減少問題で大事キーワードなのが少子高齢化なのです!!

(1、出生率の低下 と 2、高齢者(非労働者)の増加 が 大きな問題です!)

 

 

一番の対策は子供を増やして、経済を循環させること!!

まずは出生率2,1%以上を目指しましょう。

子供が増えれば人口が増え、高齢者の比率も緩和し労働人口もゆくゆく増加!!

なんて素晴らしいアイディアでしょう!!(誰もが気付いていると思うけど、、)

 

 

 

 

ではなぜそれができないか、、、、

出生率の低下の原因

  未婚率、非婚率の増加。

  子育て環境の整備不足(待機児童問題、復職問題)

 

 

 

 

そのようは議題にも、おいおい踏み込んだテーマにも記事にしたいと思いますが、

今回は美容師目線での話しのみにします。(本当は突っ込んだ話ももっとしたいのですが、

 

 

 

 

 

美容師(スタイリスト)として生き残るために

まずしなくてはいけない⑤つのこと

①250人以上のお客様を抱えなさい。

②後輩の育成に全力を注ぎなさい。

③美容(ヘア)以外を率先して勉強しなさい。

④人としての価値基準をあげなさい。

⑤300年先の未来を想像しなさい。

 

 

 

 

 

以上のことが必要になるでしょう。

理解不能ってなってる人は今後苦労すると思う。

具体的には何をって人は思った人は、

より良い未来が切り開ける可能性がある人。

 

 

 

 

 

より詳しく知りたい人はコチラ